【猫】ラガマフィンの性格と飼い方

ラガマフィン猫の種類
ラガマフィン
スポンサーリンク
ラガマフィン
ラガマフィン

ラガマフィンの特徴

 ラガマフィンはラグドールを元に、ペルシャ猫やヒマラヤンを交配させて誕生しました。柄やカラーが規定されていません。出会った子によって顔つきや柄が異なります。一期一会の出会いがあるとも言えます。

性格

ラガマフィン_リラックス
ラガマフィン_リラックス

 ゆったりとした性格の子が多いと言われています。暴れまわるような事はほぼありません。ゆっくり近づいていけば撫でさせてくれる子が多い印象です。甘えん坊が多く、ゴロゴロを転がって撫でて欲しそうにします。

体格

  オスは5~9kg、メスは4~7kg程度です。バラツキがありますが、大型猫に分類されます。それなりに大きくなる事を想定しておきましょう。また、大型猫の特徴で、成長に2~3年掛かります。

 胸元が白く、背中側に柄がある子が多いです。ペルシャ猫の柄が出やすいようです。ラグドールのようなハチワレになる事もあります。

カラー

 規定がありません。見たことがある中では、ホワイト、ブラウン、グレー、それらの混合が多いです。三毛もいます。

ラガマフィンを飼うコツ

長毛のケア

ラガマフィン_ブラシ
ラガマフィン_ブラシ

 ラガマフィンは長毛種ですので、1日1回はブラッシングする事をオススメします。抜け毛も多い方ですので、お部屋を綺麗に保つにはブラッシングと掃除は必須です。甘える子が多いので、ブラッシングしやすいと思います。

 毛玉対策として、ブラッシングと食事には気を付けてください。我が家では善玉ドリンクも与えています。毛玉に直接効果があるかはわかりませんが、毛玉を吐いたことはありません。お腹の調子が悪い時がありましたが改善しましたので、腸内環境を整えてくれる効果は期待できそうです。

飼育環境

 長毛ですので、暑さ対策はお忘れなく。エアコンなどで、調整してあげましょう。必ず涼しい風の通る場所で寝ています。お腹を上にして涼んでいる事が多いです。

ラガマフィンのオススメポイント

 人懐っこいです。ゆったりとしていて愛らしく人に寄ってきます。人目に付く所で寝ていたり、警戒心が少な目で触れ合いやすいです。

 長毛で撫でるとフワフワで気持ちが良いです。ブラッシングしている間、ゆったりとした時間を与えてくれます。

ラガマフィンの実際

 我が家の猫はと言うと・・・

  • 性格:おっとりマイペースで、人懐っこくゴロンと撫でて欲しそうにします。
  • 体格:11か月時点で、4kg 程です。まだ大きくなるので、5kgほどにはなりそうです。
  • カラー:ブラウン
  • 性別:メス

 マイペースに一人遊びをしている事が多いです。ボールやペットボトルのキャップが好きで、見付けては猫パンチの嵐です。

yosh
yosh

かえでの紹介動画を作成しました。鼻血が出るかもしれないので、ティッシュを用意して見て下さい

かえで紹介

まとめ

 長毛ですので、毛玉や暑さ対策は必要です。それ以外には目立ってケアが必要な事はありません。飼いやすい部類に入ると思います。

 愛くるしい見た目とゆったりと動く姿は、人にも癒しの効果があります。ラガマフィンは珍しい品種ですが、ここ最近はペットショップでも見かけるようになりましたので、出会いがあるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました