【猫】ベンガルの性格や飼い方

ベンガル猫の種類
ベンガル
スポンサーリンク

ベンガルの特徴

ベンガル(マーブル)
ベンガル(マーブル)

 この記事では我が家の「もみじ」を紹介しながら、ベンガルを飼うか悩むあなたに、実際どうなのかを知ってもらおうと思います。

 ポイントは、「甘えん坊」、「飼いやすい」、「美しい」です。

性格

 一般的に活動的な性格です。ルーツがベンガル山猫なので、身体能力が高く、体力もあります。たくさんおもちゃで遊んであげてください。

 甘えん坊な所もあり、座っていると構って欲しいのか「にゃーん」と言いながら肩をチョンチョンと叩いてきます。可愛さに悶えながら遊んであげてください。よく鳴く子が多いと言われている通り、事あるごとにおしゃべりします。

 社交的で面倒見が良いです。多頭飼いですが、後から来た子のお世話をしていました。

体格

 身体能力が非常に高いと感じます。 平均体重は、オスは5~7kg、メスは3~5kg程度です。もみじはメスですが、 高い所のおもちゃに飛びついて、1m20㎝ぐらい飛んでいます。 オスだともっと素晴らしい身体能力を見せてくれます。

ベンガルジャンプ
ベンガルジャンプ(見切れた・・・)

  • スポット(ロゼット)
  • マーブル
ベンガルのロゼットとマーブル
ベンガルのロゼットとマーブル

 短毛種ですので、抜け毛は少ないです。軽くブラッシングをしてあげるだけで大丈夫です。

カラー

  • ブラウン
  • シルバー
  • スノー

 カラーがブラウンの場合は、黒とブラウンの毛の間にグリッターと呼ばれる金色の毛が輝いているように見えます。美しく輝いて見えます。手触りもツルツルで触り心地が良いです。

ベンガルを飼うコツ

飼育環境

 元々が山猫のため木に登る事が多かったためか、縦の運動を好む子が多いです。キャットタワーを置いてあげると身体の成長に役立ちます。

我が家では自作でキャットタワーを作成しました。

キャットタワー
キャットタワー
キャットタワーwith猫
キャットタワーwith猫

ベンガルのおすすめポイント

 姿が美しいです。誰もが想像する猫らしいフォルムを見せてくれます。足や尻尾が長いため、絵に描いたように美しく感嘆しますよ!見ていて惚れ惚れします。お家に居てくれたら幸せじゃないですか?

 おもちゃで遊ぶと高い身体能力を見せてくれます。家に来てくれた友人からは、機敏な動きとハイジャンプには驚きの声が上がります。

ベンガルの実際

 我が家の猫はというと・・・

  • 性格温厚な性格でゆったりと活動しています。珍しいと思います。
  • 身体能力:ベンガルの中ではどん臭いです
  • 柄:マーブル
  • カラー:ブラウン
  • 性別:メス

 控えめに甘えてきます。ツンデレという奴です。それが可愛いので良いんですが、「もっと甘えて!」というのが本音です(笑)

yosh
yosh

もみじの紹介動画を作りました。良ければ見て行ってもらえたらyoshが泣いて喜びます。

もみじ紹介

 もみじは少しお腹が弱いようで、少しでも改善されればいいなと思って以下の商品を餌に混ぜて与えています。腸内フローラの検査を行いましたが、優良な状態だったので効果がありました。

まとめ

 美しい柄が特徴的な種類ですので、お家に居てくれるだけで見ていて幸せです。 健康的な体系で、他の品種のような特定の疾患が発症しやすい傾向もみられません。 実際に我が家でも飼っていますが、手がかからず飼いやすいと感じています。

ベンガルに一目ぼれしてしまった「あなた」、猫と一緒に幸せライフを過ごしませんか?

タイトルとURLをコピーしました