LIVIL audio LIV110|音質とデザインを両立

LIVIL_audio_LIV110_icatchワイヤレスイヤホン

LIVIL audio LIV110の特徴

「LIVIL audio LIV110」を購入したので、レビューしていきましょう~!

有名なYouTuberさんも紹介しているイヤホンで、気になって買ってみました。

・ポイント

  • パール感のある深紅が綺麗なデザイン
  • 専用のケースは質感が良くて使いやすい
  • 高音寄りの綺麗な音質
  • Qualcomm QCC3020という高性能チップセット搭載

LIVIL audio LIV110の外観と付属品

パッケージは、本体の色に合わせて”真っ赤”です!「スペースブラック」、「ディープレッド」、「スノーホワイト」の3色あります。

専用のケースは、合皮です。端も加工されていて綺麗に仕上げられています。なかなか良い色合いです。写真だと少し白く映っています。

開口部は、マグネットなので開け閉めしやすいです。ケースのLEDランプが見えるように、穴が開けてあります。充電端子の側も穴が開いており、充電ケーブルを挿す事が出来ます。

専用ケースのデザインも良いし、綺麗に加工されていて良い仕上がりです。

充電ケースだけだと、かなり小さいです。プラスチック製で、見た目はパール感があり綺麗なデザインです。色が良いですよね。触るとプラスチック感があります。

充電端子は、micro-USBです。Type-Cが良かったですね・・・。

充電端子は、出来ればType-Cが良かったです。

本体を取り出してみると、ケース同様に赤が綺麗です!

LIVIL audioのロゴは、派手過ぎないので、ワンポイントになっています。

付属品は、説明書、専用ケースのストラップ、充電ケーブル、イヤーチップです。

充電ケーブルは、Type-A to micro-USBです。

イヤーチップは、S / M / Lが付属しています。Mサイズは本体に装着されています。

本体とケースで48.8gです。結構小さくて軽い部類に入ります。

本体は、片方で5.8g。左右の重さの違いは無く、11.6gです。

LIVIL audio LIV110の説明書

説明書は日本語です。多言語版ではなく、日本仕様です。

以下、説明書を置いておきます。

LIVIL audio LIV110の性能

防水性

IPX5です。

「あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない」と定義されています。雨が掛かる程度は全く問題ありません。ホースから水が掛かっても大丈夫なぐらいの等級です。

連続再生時間

本体のみで、10時間です。ケース込みで、30時間です。※aptXは2~3割減

10時間は、十分な連続再生時間です。2~3日旅に出ても問題なさそうです。

コーデック

SBC、AAC、aptXです。

Androidの方は、aptXに対応しているので、高音質、低遅延で楽しめます。

遅延についての補足

aptXは70ms(0.07秒)、AACは120ms(0.12秒) 、SBCは220ms(0.22秒)

ノイズキャンセル

ノイズキャンセル機能はありません。

外音取り込み

外音取り込み機能はありません。

ワイヤレス充電

ワイヤレス充電には対応していません。

LIVIL audio LIV110のペアリング

ペアリング手順(Android)
  • 手順1
    スマホのBluetoothをONにする

    「新しいデバイスとペア設定する」を選択する。

  • 手順2
    イヤホンをペアリング状態にする

    ケースから取り出すとペアリング状態になります。

  • 手順3
    スマホで接続するイヤホンを選択する

    「LIV110-L」または「LIV110-R」を選択する。

    接続した側で、「LIV110-Lをペアに設定しますか?」と聞かれたら、「ペア設定する」を選択する。

    さらに反対側も「LIV110-Rをペアに設定しますか?」と聞かれたら、「ペア設定する」を選択する。

  • 手順4
    接続完了

    以降は、ケースから取り出すだけで自動接続されます。

LIVIL audio LIV110の装着感

aisu
aisu

耳の穴が小さく浅いので、少し飛び出た感じになりましたが、イヤーチップを替えると良い感じにフィットしました。

yosh
yosh

Mサイズでピッタリでした。純正のイヤーチップだと、多少落ちそうな感じがします。SONYのハイブリッドイヤーピースのMサイズがフィット感が良かったです。

※ただし、ケースがぴったりサイズのため、充電が出来ませんでした。

ステムが長めなので、耳の小さい女性だと、落下の可能性がありそうです

ステムは高さ4mm(窪み:出っ張り:窪み-2mm:1mm:1mm)。直径4mmです。

イヤーチップの交換は可能です。写真は、「SONYのハイブリッドイヤーピースMサイズ」です。

写真で言うと3枚目の緑の部分~4枚目の先端まで、6mm以下の背の低いイヤーチップを選んでください。※SSサイズだと、充電出来ました。SSサイズは高さが6mm程です。

LIVIL audio LIV110の音質

Pixel3aとaptXの組み合わせで検証を行いました。

この音質テスト用の音源で聞き比べています。

  • 男性の声:元々籠りがちな音質ですが、クリアに聞き取れます。
  • 動物の鳴き声:鶏の鳴き声の高音が、響き渡るように聞こえます。
  • 太鼓の音:低音は強調されていないので、迫力は少な目です。
  • チェロの音:弦の細かな響きは伝わってきますが、ふわっとしています。
  • ベル:煌びやかで、艶のある高音が出ています。
  • ピアノ:中~高音域は、綺麗な音が出ています。定位もしっかりしています。
  • 民族音楽:太鼓の迫力がやや少な目です。
  • オーケストラ:ヴァイオリンが、綺麗に聞こえます。楽器の織り成す響きが心地良いです。

音域のバランスは、高音:4、中音:3.5、低音:3ぐらいで、高音寄りのバランスです。

高音域に豊かな響きがあり、ハイハットが気持ちよく聴こえます

低音は淡白で迫力のある音ではないので、ベースやドラムを楽しむには物足りないかもしれません

LIVIL audio LIV110の操作性

タッチセンサー式です。

タッチセンサーの反応は非常に良く、誤操作は少ないです。

再生/停止L/Rを2回タップ
次の曲Rを長押し
前の曲Lを長押し
音量を上げるRを1回タップ
音量を下げるLを1回タップ
電話応答/切るL/Rを1回タップ/L/Rを2回タップ
着信を拒否するL/Rを長押し
電源をONにするケースから取り出す
電源をOFFするケースに戻す
ボイスアシスタントRを3回タップ

音量の調整がしやすいのが、非常に良いです!

LIVIL audio LIV110の評価

音質(高音)4.5
音質(中音)4.0
音質(低音)3.5
連続再生時間(単体)5.0
操作性4.0
コストパフォーマンス4.0
総合評価4.2

音質は、高音寄りなバランスです。女性ボーカルの曲が気持ちよく聴こえます。ポップを良く聴く方に使って欲しいです。低音は強調されていないので、ゴリゴリのロックを聴くとか、ベース音が好きという方には向かないです。

連続再生時間は、10時間なので現状の最高峰です。

操作性については、タッチセンサー式ですが、反応が良いです。音量操作が簡単に出来るので、曲によって頻繁に音量を調整するという方におすすめしたいです。

コストパフォーマンスは、専用ケースが付いている事を考えると良好です。ただ、1万円のイヤホンと2千円のケースという印象です。1万2千円のイヤホンを期待すると、音質はちょっと物足りないかも。ケースのデザインを取るか、音質を取るかですね。

電子レンジなど同周波数帯の電波に凄く弱いので、人込みなどでは音飛びする可能性が高いです

LIVIL audio LIV110のまとめ

「LIVIL audio LIV110」は、いかがだったでしょうか~?

良かったところ、悪かったところをまとめていきましょう~!

  • 専用ケースのデザインも良いし、綺麗に加工されていて良い仕上がりです。
  • 10時間は、十分な連続再生時間です。2~3日旅に出ても問題なさそうです。
  • Androidの方は、aptXに対応しているので、高音質、低遅延で楽しめます。
  • 高音域に豊かな響きがあり、ハイハットが気持ちよく聴こえます
  • 音量の調整がしやすいのが、非常に良いです!
  • 充電端子は、出来ればType-Cが良かったです。
  • ステムが長めなので、耳の小さい女性だと、落下の可能性がありそうです
  • 低音は淡白で迫力に欠けるので、ベースやドラムを楽しむには物足りないかもしれません
  • 電子レンジなど同周波数帯の電波に凄く弱いので、人込みなどでは音飛びする可能性が高いです

ガジェットレビュー系のYouTuberさん2人がレビューしているのを見ましたが、マスクのお方が言ってる評価に近い結果になりました。

yosh
yosh

ポップや女性ボーカル中心に聴く方におすすめです

aisu
aisu

デザインが女性向けよね。あのケースは可愛い!

同価格帯のイヤホンとの比較

音質で選ぶなら

低音が好き

「Anker Soundcore Liberty 2」で、低音をガンガン楽しんで欲しいです。ANKERのハイスペックイヤホンです。

バランス良いのが好き

「LYPERTEK TEVI」で、バランスが良くて音場の広い音に包まれてください!

高音が好き

yosh
yosh

今回紹介した「LIVIL audio LIV110」を選んでください!響きのある音が楽しめます

デザインで選ぶなら

yosh
yosh

今回紹介した「LIVIL audio LIV110」を選んでください!このケースは他にはありません。唯一無二の存在です!

Amazonチャージ

◎Amazonギフトチャージのススメ

yosh
yosh

これ普通に知らなくて損してました。プライムの年会費を回収出来るぐらい使ってました・・・。

Amazonギフト券を現金でチャージする」と、最大2.5%のポイントが付与されます。現金とは、コンビニ・ATM・ネットバンクを指します。詳細はこちら

以下のポイント付与率ですので、Amazonプライム会員になった方がお得ですね。

Amazonチャージポイント付与率
ポイント付与率
aisu
aisu

現金で購入して初回チャージで1,000ポイントもらえるじゃん。やっておいた方がいいね。

普段からよく使うならAmazonプライム会員になっておいて、チャージしておく方がお得です。

—BigChance!—

コメント