NexAudio X11|小さなウーファーを楽しもう!

EZEAR_X11_icatchワイヤレスイヤホン

NexAudio X11の特徴

NexAudio X11 レビュー

「NexAudio X11」を入手したので、レビューしていきましょう~!

使ってみると面白い特徴がありましたよ。

  • 小さいウーファーを積んでいるようなアタック感!
  • 小型軽量で装着感が良い!
  • 本体のタッチ操作の割り当てが使いやすい!
yosh
yosh

特に低音のアタック感が強くて、EDMなど低音をガンガン楽しみたい人向け!

NexAudio X11の外観と付属品

NexAudio X11 レビュー

パッケージは簡易で、かなり小さいです。

NexAudio X11 レビュー

ケースを取り出してみると、プラスチック製で非常に軽いです。マットな質感で、指紋が残らず良い質感です。

NexAudio X11 レビュー

サイズ感は、非常に小さく、ズボンのポケットや鞄の小さいポケットに入ります。

大きめのお寿司という感じ。背面に充電用のmicro-USB端子があります。

NexAudio X11 レビュー

本体を取り出してみると、「ずいぶん小さいな」と思うぐらいの大きさです。LEDは青と赤に光ります。

外側は光沢があり、内側はマットになっています。

NexAudio X11 レビュー

付属品は、説明書、充電ケーブル、イヤーチップ3種類です。

充電ケーブルは、Type-A to micro-USBです。イヤーチップは、3種類(S / M /L)※Mは本体に装着済み

スマホがType-Cが増えているので、Type-Cにしてほしかったですね。

本体とケースの重さは、45.9gで非常に軽量です。本体は、片方4.0gと非常に軽量で、耳への負担が少ないです。左右の重さに違いはなく、両方で8.0gです。

NexAudio X11の説明書

説明書を置いておきます。

困ったときには説明書を読みましょう。

NexAudio X11の性能

防水性

IPX7(?)

製品ページ、説明書に記載が無いんですが、海外のページを見ると”IPX7″らしいです。

連続再生時間

本体のみで、3-4時間。ケース込みで15-20時間です。

連続再生時間は、ここ最近のワイヤレスイヤホンとしては、短めですね。

コーデック

SBCです。

NexAudio X11 レビュー

遅延についての補足

aptXは70ms(0.07秒)、AACは120ms(0.12秒) 、SBCは220ms(0.22秒)

AAC、aptXに対応して欲しかったです。

ノイズキャンセル

対応していません。

外音取り込み

外音取り込み機能はありません。

ワイヤレス充電

対応していません。

NexAudio X11のペアリング

ペアリング方法(Android)
  • 手順1
    スマホのBluetoothをONにする

    「新しいデバイスとペア設定する」を選択する。

  • 手順2
    イヤホンをペアリング状態にする

    ケースから取り出すとペアリング状態になります。

  • 手順3
    スマホで接続するイヤホンを選択する

    「EZEAR X11」を選択する。

    「EZEAR X11をペアに設定しますか?」と聞かれたら、「ペア設定する」を選択する。

  • 手順4
    接続完了

    以降は、ケースから取り出すだけで自動接続されます。

片耳だけ取り出せば、片耳で使えます。後からもう片方を取り出せば、自動で両耳で再生されます。

NexAudio X11の装着感

aisu
aisu

私の耳の穴が浅くて、奥まで入らなかったですが、本体が耳の窪みに引っ掛かるので、安定感はあります。

yosh
yosh

イヤーピースは、Mでピッタリ。無理なく耳の奥まで入って、窪みにはまってくれました。落ちる気配もありません。

形状としては、耳の奥まで入れるタイプです。あまり深くまで入れる訳ではありません。

ステムは高さ4mm(窪み:出っ張り=2.5mm:1.5mm)。直径5mmです。

標準的なサイズなので、イヤーピースの変更は可能です。ケースに余裕が無いので、背の高いイヤーチップは無理そうです。

NexAudio X11の音質

Pixel3aとSBCの組み合わせで検証を行いました。

この音質テスト用の音源で聞き比べています。

  • 男性の声:しっかりと聴き取れます。多少ぼやけた音に聴こえます。
  • 動物の鳴き声:鶏の鳴き声が、クリアで印象に残ります。
  • 太鼓の音:低音のアタック感があり、特徴が良く分かります。
  • チェロの音:弦の響きが細かく伝わってくるんです、8mmドライバーの魅力!
  • ベル:クリアな音質です。艶感はありませんが、音は出ています。
  • ピアノ:高音域は、綺麗な音が出ています。定位も悪くないですね。
  • 民族音楽:このイヤホンで聴くと迫力が凄い!躍動感にあふれています。
  • オーケストラ:ヴァイオリンが、綺麗に聞こえます。

低音~高音まで、音はしっかり出ています。酷いと高音が切れていたり、中音が凹んでいたりするんです・・・。解像感は、あまり高くないので、中音、高音の輪郭がはっきりしません。全体として、以下の特徴を出すためのチューニングの結果が表れています。

8mmドライバーを採用しているという事で、期待通り!このイヤホンの大きな売りは・・・

低音のアタック感が強い!

EDMを聴いているとアガること、アガること。これは、このイヤホンの最大の特徴ですよー!EDM好きにおすすめしたいです!

抜群のアタック感で、EDMが楽しく聴けます!

NexAudio X11の操作性

NexAudio X11 レビュー

タッチセンサー式です。

センサーの反応は、良好です。

再生/停止L/Rを2回タップ
次の曲Rを2秒タッチ
前の曲Lを2秒タッチ
音量を上げるRを1回タップ
音量を下げるLを1回タップ
電話応答/切るL/Rを2回タップ
着信を拒否する
電源をONにするケースから取り出す、2秒長押し
電源をOFFするケースに戻す、L/Rを4~5秒長押し
ボイスアシスタントL/Rを3回タップ

上の表は、ペアリングした時の親機が、Lの場合になります。

Rを先に接続して親機になった場合、逆になる操作があります。Rに前の曲、音量を下げるが割り当てられます。

音量の操作が、1回タップするだけなのは、便利ですね。

・ケースのバッテリー残量表示

半透明のプラスチックを透過しているため、目立ち過ぎないので良いですね!

目立ちすぎるとかっこ悪いので、好きではないんです・・・。

バッテリー残量表示が、変に目立たないデザインで、素直に便利です。

NexAudio X11の評価

音質(高音)4.0
音質(中音)3.5
音質(低音)4.5
連続再生時間(単体)3.0
操作性4.0
コストパフォーマンス4.0
総合評価3.8

音質は、若干中音がこもるものの、高音はしっかり出ています。低音のアタック感は目を見張るものがあり、EDMなど低音がドンドンと響く楽曲には最適です。

yosh
yosh

楽しくなって、普段は聴かないEDMを何曲も聴きました!

連続再生時間は、ここ最近発売されたイヤホンとしては、短めです。ただ、通勤・通学には、十分な時間ですね。

操作性は、思った以上に良く、誤反応はほとんどありません。本体のみで音量操作ができるので、非常に便利です。

決済時に割引があったりして、3千円台中盤で買えるイヤホンとしては、十分なスペックです。ここまで低音のアタック感が強いイヤホンはないので、この価格帯では唯一無二の存在です。

NexAudio X11のまとめ

NexAudio X11 レビュー

「NexAudio X11」は、いかがだったでしょうか~?

良かったところ、悪かったところを、まとめておきます。

  • 抜群のアタック感で、EDMが楽しく聴けます!
  • 音量の操作が、1回タップするだけなのは、便利ですね。
  • バッテリー残量表示が、変に目立たないデザインで、素直に便利です。
  • スマホがType-Cが増えているので、Type-Cにしてほしかったですね。
  • AAC、aptXに対応して欲しかったです。
  • 連続再生時間は、ここ最近のワイヤレスイヤホンとしては、短めですね。
yosh
yosh

低価格ながら、特徴のある面白いイヤホンになっていました

aisu
aisu

低音のアタック感を求めるなら、お試しする価値がありますよ

同価格帯のイヤホンとの比較

NexAudio X11 レビュー

【第2世代】Anker Soundcore Liberty NeoとNexAudio X11の比較

  • ケースは、パっと見て「NexAudio X11」が小さいように見えます。ですが、「Liberty Neo」の方が高さも幅も小さく、持ちやすいです。
  • 音質は、どちらも特徴があります。
    • 「Liberty Neo」:ドライバーの硬さからくる、輪郭のはっきりしたクリアな音質
    • 「NexAudio X11」:低音のアタック感は、確実にこちらの勝ち!
  • 装着感は、どちらもいいです。
    • 「Liberty Neo」:基本的に良好。イヤーフックで安定するタイプ。
    • 「NexAudio X11」:本体が小さいため、合わない人が少ない

編集後記

面白い特徴のあるイヤホンでした。値段相応な感じはするのですが、尖ったアタック感が楽しめます!

「イヤホンと曲がマッチすると、楽しくなって1時間ぐらい聴いてしまう現象」で、作業が進まなくなるの、何とかしたいです(泣)

Amazonチャージ

◎Amazonギフトチャージのススメ

yosh
yosh

これ普通に知らなくて損してました。プライムの年会費を回収出来るぐらい使ってました・・・。

Amazonギフト券を現金でチャージする」と、最大2.5%のポイントが付与されます。現金とは、コンビニ・ATM・ネットバンクを指します。詳細はこちら

以下のポイント付与率ですので、Amazonプライム会員になった方がお得ですね。

Amazonチャージポイント付与率
ポイント付与率
aisu
aisu

現金で購入して初回チャージで1,000ポイントもらえるじゃん。やっておきなよ。

普段からよく使うならAmazonプライム会員になっておいて、チャージしておく方がお得です。

—BigChance!—

コメント